2015/10/25(日) 秋のM3にて初頒布したシングル扱いの音楽CD
「kill my cares / Emptiness on My Feet」の3曲目「Personal Records」の歌詞を公開。

タイトルは和訳すると「個人の記憶達」という意味

—————————————————-

たどり着いた先には
何もなくて
普遍的な日々が続く
この部屋のなかで

hold on

取り残されて
いるような感覚まで
日に日に増して
言葉も紡げない

ありふれた日々のこと
突然に遠くなる
手にしてきた想いの欠片
こぼれていくように

振り返ることさえも
少しずつ、少しずつ
難しくなってしまうから
閉ざされていく道

手を重ねて
伝わる温かさが
視界の色 少しだけ変えた
懐かしいね

hold on

取り残されて
いるような感覚さえ
日に日に薄れ
空を仰いでた

ありふれた日々のこと
突然に遠くなる
手にしてきた想いの欠片
こぼれていくように

振り返ることさえも
少しずつ、少しずつ
難しくなってしまうから
For a while, would you remember me?
 
最後の約束まで
忘れてしまいそうで
手が届かなくなる前にね
渡しておきたい
 
振り返ることさえも
少しずつ、少しずつ
難しくなってしまうから
For a while, would you remember me?